DEAR 開発教育協会

イベント・セミナー tags

10/6(木)地域で広げ・つなげる開発教育 実践者に聞くリレートーク[第5回]

ただいま10月開催分のお申込を受付けています

6~11月(全6回)開催
続ける秘訣・広げるコツを「あの人」に聞いてみよう!

DEAR(旧:開発教育協議会)が 1982 年に活動をはじめて 40 年が経ちます。
日本での開発教育は DEAR だけでなく、全国各地の教育関係者、NGO/NGO、国際交流協会、 社会教育や青少年教育団体、JICA や JICA 国際協力推進員、サークルなど、 多様な個人・グループによって実践され、広まってきました。

DEAR ではこれまで、特に団体・グループで開発教育を実践する方々と共に 「地域ネットワーク会議」を開催し、地域での展開について情報交換し、話し合ってきました。 今回は、6名の実践者の方から「地域でどのように開発教育を展開してきたのか」を中心に、リレートーク形式でその歩みをじっくりお聞きします。

各回のすすめ方

  1. あいさつと参加者自己紹介
  2. ゲスト・トーク(約 45 分)
  3. 聞き手からの代表質問
  4. グループワークで感想シェア
  5. 質疑応答
  6. クロージング
  7. 余韻を楽しむ交流会(~30 分/自由参加)
  • 各回ともに「聞き手」との対話形式で開催します。
  • 「話し手」に聞いてみたいことがあれば参加申込時にお知らせください。

10/6(木)第5回 募集中

話し手:磯野昌子さん(かながわ開発教育センター(K-DEC)逗子フェアトレードタウンの会

神奈川ならではの開発教育の実践を目指して、2005年にK-DEC(かながわ開発教育センター)が設立されました。また、神奈川県逗子市は2016年に日本で3番目のフェアトレードタウンに認定されました。今回はそれらの活動に携わってきた磯野さんに、K-DEC発行の『SDGs時代の学びづくり』に書かれた内容の裏話を中心に、「フェアトレードと開発教育」「地域で人を育てる」「格差とフェア」などをキーワードにお話しいただきます。

日時2022年10月6日(木)19:00~21:00
会場オンライン(zoom/参加の方に別途ご案内します)
対象者開発教育を地域で実践している方・したい方、開発教育に関心を持つ方、DEAR の活動に参加してみたい方など
※定員:各回 20 名程度(定員に達し次第締め切ります)
参加費無料(ご寄付を歓迎します)
磯野さん
からの
メッセージ
開発教育に出会って早30年。私の半生以上を占めてきたのだと思うと驚きです。昨年、K-DECメンバーで出した本を読むと、開発教育というのは一つの生き方なんだと気づきました。同時に、開発教育には色々な表現の仕方があり、それをいつも模索してきたように思います。今たどり着いたフェアトレードタウン運動は「地域における開発教育」の一つの形であり、その経験をシェアさせていただければ嬉しいです。
キーワード フェアトレードと開発教育、地域で人を育てる、格差とフェア
聞き手・進行 牧山 達雄さん(横浜市立小学校教諭、かながわ開発教育センター)
佐藤 友紀(DEAR理事)

第1~6回の予定

※お申し込みは各回毎、1か月前を目安に受付を開始します。

6月
(終了)
岩﨑裕保さん(関西NGO協議会
開発教育の芽吹き、アジアボランティアセンター、開発教育研究会、 核、先住民族、ニュージーランド、関西における開発教育の展開
▶開催レポートはこちら
7月
(終了)
玉城直美さん(沖縄 NGO センター
キーワード:地域の課題に市民活動として関わること、組織運営、次世代へのバトン
8月
(終了)
阿部眞理子さん(IVY
キーワード:ユースと開発教育、JICA・国際交流協会との連携、国際協力と地域活動
9月
(終了)
小泉雅弘さん(さっぽろ自由学校「遊」
キーワード:北海道で北海道の課題を語ること、テーマを越えたネットワークづくり、先住民族
10月6日(木)
19時~21時
磯野昌子さん(かながわ開発教育センター(K-DEC)逗子フェアトレードタウンの会
キーワード:フェアトレードと開発教育、地域で人を育てる、格差とフェア
11月3日(木・祝)
10 時~12 時
大森容子さん(滋賀県国際協会
キーワード:Glocal net Shiga、震災と在住外国人支援、次世代へのバトン

参加申込

ただいま10月(第5回)の参加申込を受付けています
事前申込制です。以下のフォームにご記入のうえ送信してください。
追って参加方法をご案内します。

ちらし(PDF)

主催者

認定NPO法人 開発教育協会(DEAR)
担当:八木
E-mail:yagi@dear.or.jp

2022年6月開催の第1回リレートークのレポート

2021年7月開催の「地域ネットワーク会議」レポート