DEAR 開発教育協会

イベント・セミナー tags

6/3(水)機関誌オンラインcafé「教育の画一性を問う」参加者募集

概要

機関誌『開発教育』66号の特集「教育の画一性を問う」をテーマに、読んで感じたことを語り合ってみませんか。

3月に予定していた「機関誌を読む会」が延期となり、改めて「機関誌オンラインcafé」と名付けて、オンラインで開催することとなりました。
どうぞご自宅からお好きな飲みものを片手に、ゆるりとご参加ください。

66号の特集テーマについて語り合ってみたいという方はもちろん、まだ読んでいない方も、これを機にぜひ読んでいただき、ご参加ください。
また、経年の機関誌に関してや今後読みたいテーマについてもお話しできればと思います。

日程・会場

  • 日 程:2020年6月3日(水)19時~21時
  • 会 場: オンライン会議システムのZoomを使用します。申し込みされた方に、メールにて参加用のリンクと説明をお送りします。
  • 定 員:10名程度(要事前申し込み)
  • 参加費:無料

機関誌『開発教育』66号

  • 発行:開発教育協会(DEAR)
  • 2019年12月10日発行、B5判116頁
  • 一般価格2,000円+税、会員価格1,600円+税(2019年度会員には12月に1部無料で郵送しています)
  • 詳細・ご購入: http://www.dear.or.jp/books/482/

特集「教育の画一性を問う」

  • 特集にあたって
  • 基調講演+対談:多様性が認められない社会への提言ー人権や教育の視点から(藤本伸樹×榎井縁)
  • 理論編 国連子どもの権利条約30周年(甲斐田万智子)
  • 理論編 特別の教科・道徳と開発教育(高橋寛人)
  • 実践編 外国人が暮らしやすい社会をめざして(小島祥美)
  • 実践編 個がつながる学級づくり(折笠由香里)
  • 実践編  子どもの権利の主体者である「子ども」からのメッセージ(中島早苗)
  • インタビュー 違っている方がいいー「楽しい学校」が育む「世界を変えられる」子どもたち」(世田谷区立桜丘中学校・西郷孝彦校長)

d-lab2019報告

  • 全体会 わたしたちが、社会を変えるチカラになる。
  • 分科会1 あなたのバナナは「いいバナナ」?
  • 分科会2 中国帰国者と多文化共生
  • 分科会3 SDGsの基本理念を考える
  • 分科会4 南米発祥”ビオダンサ”
  • 分科会5 SDGsと授業づくり・地域づくり

投稿論文・活動報告

  • 開発教育における難民問題学習とその課題(鈴木隆弘)
  • 2022年から必修科目となる地理総合を見据えた高校地理Aの授業実践報告(吉崎亜由美)

お申込み

事前にメールでお申込みください。
その際、以下の4つの項目についてお知らせください。
①お名前
②ご連絡先(メールアドレス)
③ご所属
④その他(本イベントに関する質問、当日話したいことなど)

E-mail: editor@dear.or.jp(担当:岩岡)