DEAR 開発教育協会

english site

東京 2014年3月1日(土)
第10回開発教育全国ネットワーク会議 第1部「開発と教育をめぐるグローバルな動向」

2014年は「国連持続可能な開発のための教育の10年(DESD)」の最終年、2015年は「ミレニアム開発目標(MDGs)」の最終年です。これらの開発と教育をめぐるグローバルな取り決めは、開発教育の目標でもある公正で持続可能な社会の構築をめざして、2000年代に交わされ世界各地で実行されてきました。

2014年を迎えた現在、ESDとMDGsをめぐり、グローバルなレベルでどのような議論が行われ、今後どのような方向に向かおうとしているのでしょうか。またそうした動向の中で、各地域における開発教育の実践のあり方をどのようなものにしていくとよいでしょうか。講演と意見交換をとおして考えていきます。

日 時 2014年3月1日(土)13:00~16:30
会 場 立教大学10号館1階103教室(東京都豊島区西池袋)
講 師 ・稲場 雅紀氏(アフリカ日本協議会 国際保健部門ディレクター、「動く→動かす」 事務局長)
・名執 芳博氏(ESD-J 国際プロジェクト担当理事)
プログラム ・講演1「『ポスト2015年開発目標』を巡る議論と開発教育への期待」稲場雅紀氏
・講演2「ESDの10年はどう総括され、どこに向かおうとしているのか」名執芳博氏
・質疑応答および参加者間のディスカッション
※終了後、希望者のみ軽食・交流(17:00まで)
対 象 開発教育を実践されている方、関心のある方ならどなたでも
参加費 一般1,500円、DEAR会員1,000円
※軽食・交流に参加する場合は別途500円を申し受けます。
定員 60名(申込先着順)
※申込みが定員に達し次第締め切ります。
主催 (特活)開発教育協会/DEAR
助成 (独)環境再生保全機構 地球環境基金
お申込み 事前申込は終了しました。参加希望の方は受付へお越しください。
(特活)開発教育協会/DEAR 担当:西
Tel: 03-5844-3630(平日10時~18時) Fax: 03-3818-5940 Email: nishi@dear.or.jp

※第10回開発教育全国ネットワーク会議は、3月1日(土)~2日(日)の2日間、2部構成で実施されます。2日間全行程への参加をご希望の方は、こちらのページをご覧いただいた上、お申込みください。なお、全行程参加者の定員は40名となります。

イベント一覧へ戻る | ページトップへ戻る