DEAR 開発教育協会

english site

東京 2013年2月9日(土)
授業で開発教育を活かそう!授業実践& 経験交流の場
授業づくりサークル「実践報告2本立て!開発教育×外国語活動」

その1.地球市民を育てる外国語活動

主にコミュニケーション能力を育むことをねらいとした外国語活動が小学校で展開されています。その内容は、「子どもに身近な日常英会話」ということになっているのですが、すでに英語を学ぶことに対する意欲をもてなくなってきている子どもたちがいます。外国語活動に意義を見いだせず苦痛に思う先生方もいます。このままでよいのでしょうか。

これまでの実践から、開発教育や国際理解教育に基づいて英語を学べる活動を展開すれば、子どもの「もっと知りたい」という知的好奇心を引き出し、「もっと学びたい」という学習意欲を高められることがわかっています。その具体的な進め方や、そのための教材をぜひ模擬授業で体験してください。また、そうした内容のある外国語活動について学び、創造し合う団体ESTEEM(小学校テーマ別英語教育研究会)の研究活動についても紹介し、外国語活動によって教師も子どもも学びのスタイルを変え、共に地球市民として成長し合えることを感じ取っていただければと思っています。

その2.ことばをめぐる問題にせまる~言語意識&多言語活動

授業づくりサークル 大学研究者とコラボして実施された、小学校教員による実践紹介です。「小学校外国語活動」が始まっていますが、多文化共生を考えた時に、現在のような英語偏重の学校教育でよいのでしょうか。また、ことばをめぐる様々な問題は、社会の在り方を考えるための一つの切り口になると思います。

ここでは、多文化化する社会におけることばへの問題意識の喚起と、多様な言語に触れることの面白さを追求した小学校の実践を報告します。実際に現場で使った教材を体験し、ことばをめぐる問題や、「多言語活動」という新しい試みの今後の可能性を、一緒に考えてみましょう。


日 時 2013年2月9日(土)14:00~17:30
会 場 富坂キリスト教センター1号館 会議室(地図
(南北線・丸ノ内線「後楽園駅」徒歩約10分、都営三田線・大江戸線「春日駅」徒歩約10分)
対 象 教員、外国語活動担当の教員、教育関係者、NPO/NGO関係者、学生など。
ほか、テーマに関心がある方であればどなたでもご参加いただけます。
定 員 30名
参加費 DEAR会員500円/一般1,000円
講師 町田 淳子さん(ESTEEM-小学校テーマ別英語教育研究会
秦 さやかさん(中野区立新井小学校・早稲田大学教職研究科)
黒川 悠輔さん(早稲田大学文学研究科大学院生)
これまでの講座の様子 授業づくりサークル@東京(2012年10月20日開催)
授業づくりサークル@神奈川(2012年2月18日開催)
授業づくりサークル@東京(2011年11月18日開催)
授業づくりサークル「わがまちプロジェクト」(2010年1月18日開催)
授業作りサークル「アメリカ合衆国の授業」(2010年11月11日開催)
ちらし こちらからダウンロードしてご利用ください
お申込み (特活)開発教育協会/DEAR
事前にお電話か以下のメールフォームからお申込みください。
Tel: 03-5844-3630(平日10時~18時) Fax: 03-3818-5940
別ウィンドウで申込フォームを開きます

DEAR 授業づくりサークルとは

“DEAR 授業づくりサークル”は、小・中学校の教員が中心となり活動しています。
活動目的は、学校の授業のなかで、開発教育や参加型学習をすすめる方法を考え、経験交流を図ることです。 参加型の授業方法(対話を生み出し、相互の学びあいを促進する授業方法)を駆使しな がら、国内外の様々なテーマを、身近なところを切り口にして、子どもたち自 身が学び合い表現する授業づくりを、みなさんと一緒に考えたいと思います。

授業づくりサークルの活動が本になりました
『世界と私と未来をつなぐ授業づくりガイド~開発教育・ESDを教室へ』


イベント一覧へ戻る | ページトップへ戻る