DEAR 開発教育協会

english site

地域から描くこれからの開発教育

地域から描くこれからの開発教育 ■企画協力:開発教育協会
■編:山西優二・上條直美・近藤牧子
■発行:新評論
■2008.5、A5判376頁
■特別価格:¥2,800(定価¥3,360より¥560お得です)

ご注文はこちら

「世界の開発問題=私たちの地域の問題」という一体的視点に立ち、地域づくりと連動した開発教育の未来像を提示する一冊。

開発教育は近年、「私たち自身の価値観や生活を変革し、行動する」とはどのようなことか、さらにはその方法の問い直しをも含めて開発問題に取り組んできた。そして1990 年代以降、そうした価値観と生活の変革を伴いつつ、開発問題を自らの問題として捉えてゆく開発教育の具体的なあり様の一つとして注視されるようになったのが、本書が提示する「地域」である。

本書は、「世界の開発問題→自分たちに何ができるか→地域で活動」という図式から地域を捉えるのではなく、「開発問題=私たちの地域の問題」という一体的視点に立ち、世界・日本の各地域で行われている課題解決への取り組みに具体的な「行動」と「学び」の方向性を見出し、各地の取り組みをつなぐ動きの中から「これからの開発教育」の方向性を描こうとするものである。

これまで開発教育に携わってきた方々、地域で様々な実践を続けている方々、これから地域活動に関わっていこうとしている方々にとって、「地域という足元から開発問題をみつめ、自分たちにできることを考え、行動する」視点の重要性を改めて問い、これからの社会と教育のあり様を描いてゆくための一冊となることを願っている。 (編者一同)

参考図書・資料一覧へ戻る  この教材を使ったワークショップの講師派遣

もくじ

序論1 これからの開発教育と地域・・山西優二
序論2 これからの開発教育と「持続可能な開発のための教育」・・田中治彦
第1章 多文化の共生
総論  多文化共生と開発教育・・山西優二
事例1 アイヌ文化が次世代に光をあてるために・・結城幸司
事例2 多文化社会に向けて~東京における市民活動の現場から・・杉澤経子
事例3 ふるさとミュージカルづくりと地域の活性化~長野県森町の取り組み・・佐々木昌
第2章 「農」を中心とした学びの共同体づくり
総論  「農」からの学びと地域共同体づくりの試み・・上條直美
事例1 共に生きる「平民」を育てる学校~プルム学校と地域共同体・・洪淳明
事例2 フードライフを礎とした学びの共同体~アジア学院の理念と実践・・荒川朋子
事例3 住民の手で持続可能な地域づくりを~埼玉県小川町の生ごみ資源化事業・・高橋優子
コラム 「取り戻す」ための生き方~富山での自給の暮らしを通して・・加藤京子
第3章 環境と開発
総論  環境と開発、そして開発教育・・岩崎裕保
事例1 「思惟の森」の活動に見る地域づくりと学び・・外川隆
事例2 持続可能なツーリズムをめざす地域づくりと学び・・大島順子
事例3 八ツ杉千年の森から~自然の叡智に学ぶ森林学習活動・・田中秀幸
第4章 地域からの経済再生
総論  地域からの経済再生と開発教育~経済のグローバル化を超えて・・佐渡友哲
事例1 紀の国における林業の再生と持続可能な地域づくり・・大澤健
事例2 スロービジネスと地域通貨~カフェスローの試み・・吉岡淳
コラム フェアトレード・シティ、英国ヨーク市の挑戦・・佐藤友紀
第5章 市民意識の形成と市民参加
総論  開発教育と市民参加・・新田和宏
事例1 市民の参加から生みだされる新たな地域づくり・・榎井緑
事例2 「もやい直し」とコミュニティ再構築・・遠藤邦夫
第6章 子ども・女性の参加
総論  子ども・女性の参加と開発教育・・磯野昌子・奈良崎文乃
事例1 女性と子どもの参加が促すコミュニティの変革・・ビジャヤ・ラージバイディヤ・シュレスタ
事例2 子どもたちとともに創る私たちの地域社会・・ワジュヒ・カマウ
事例3 中学生の「生きて働く学ぶ」・・辻本昭彦
第7章 ネットワークづくり
総論  ネットワークが織り成す新たな社会と開発教育・・近藤牧子
事例1 開発教育の国内ネットワーク事業・・湯本浩之
事例2 東南アジアにおける教育NGOのネットワーキング・・タン・ジョ・ハン
page top